OUR BUSINESSES

記念誌発刊

Published a memorial magazine

こだわりの高品質記念誌を、もっと手軽に、心地よく。

学校・企業・組織・団体等の周年を機に、その歴史を振り返り、今後の更なる発展の礎とするために記念誌を発刊することは、たいへん意義深い事業と考えます。
当社では、2007年に記念誌を専門に扱う「アニバーサリー事業」を立ち上げ、現在まで400件以上の記念誌発刊をお手伝いさせていただきました。
その際、編集担当者の負担を軽減し、且つ高品質な記念誌制作を行う、独自の「記念誌作成サポートシステム」を構築、今現在も多くの「ご意見・ご要望」を吸収しながら、このサポートシステムは成長し続けています。

「記念誌作成サポートシステム」とは

What is “Memorial magazine creation support system”

・編集作業が進まず、発刊が遅れてしまった。
・うっかり掲載し忘れた資料があった。
・予定していたページ数をオーバーして、追加コストがかかった。
・せっかく収集した資料が、予算の関係で掲載できなかった。
・もっと見易いレイアウトにしたかった。
・資料の整理が大変で、原稿の一部を紛失してしまった。
・雑務に追われて、肝心の編集作業に十分時間が取れなかった。

このような編集担当者のご苦労をひとつひとつ解決していった結果、現在のサポートシステムが形作られています。例えば、記念誌の内容を検討するために使っていただく「構成確認表」。実際のボリュームやデザインなど、完成形を予め確認いただける「レイアウト見本」。寄稿依頼時の、文書作成・発送・回収をトータルでサポート。表現方法の統一など一歩踏み込んだ文字校正。など、記念誌作成の様々な場面で効果を発揮するサポートツールをご提案いたします。