OUR BUSINESSES

印刷事業|高付加価値印刷

高付加価値印刷

High value added printing

多種多様なオーダーに応えるワンランク上の対応力と提案力。

印刷物に表面加工や特殊印刷・製本を施し、商品価値をさらに高めていくことで、記憶に残る印刷物へと差別化を図ります。
当社の企画力と加工技術のノウハウを融合して「イノベーション営業」を展開していきます。

OMR-光学マーク認識-

Optical Mark Reader

OMRは「オプティカル・マーク・リーダー」の略で、よく目にされるテストやアンケートで使用する選択式のマークシート用紙を読み取る装置のことです。大量の設問をマークシートにすることで短時間で正確にデータ化できるのがメリットです。弊社では社員満足度調査や学力試験の採点実績で培ったノウハウで、マークシートの作成・印刷、さらには集計業務まで一貫してお任せ頂けます。


ラミネート

Laminate

飲食店のメニューは、紙なのかプラスチックなのか不思議な材質だと思いませんか?実は本体は紙ですが、その両面をフィルムで覆う「ラミネート」加工を行うことで、水・汚れに強くなっています。メニュー以外にもカード、ポスター、本の表紙など、様々な場面でラミネートはその力を発揮します。

圧着ハガキ

Crimping postcard

角から「ペリペリ」と剥がして広げると、2面~4面分の広さになるハガキ。これはラミネートの技術を応用して製作されています。ハガキ1通の送料で、より多くの情報を掲載したり、表面に掲載したくない情報を圧着面に隠したり、その特徴を活かして新たな展開が出来る「ハガキ」をご提案します。

上製本

Best binding

書店に並んでいる雑誌や文庫本が「並製本」だとすると、新刊の小説や図鑑、写真集などしっかりした造りをしている書籍は「上製本」と呼ばれます。表紙の材質だけでなく、「背」の部分を糸で綴じることでページの抜け落ちを防ぎ、冊子の強度を高めます。その他カバーやケースなど、大切な本の装丁に関して、ご相談承ります。